iwamanteの車窓から

世界一周中。世界のわんにゃん展を開催すべく世界を駆け回ってます。眠そうな犬フェチです。見つけたら連絡ください。

世界一周、サブバッグ中身編

f:id:iwamante:20170626012009j:plain

f:id:iwamante:20170626012016j:plain

f:id:iwamante:20170626012020j:plain

f:id:iwamante:20170626012028j:plain

f:id:iwamante:20170626012031j:plain

f:id:iwamante:20170626012034j:plain

f:id:iwamante:20170626012039j:plain

f:id:iwamante:20170626012043j:plain

f:id:iwamante:20170626012047j:plain

f:id:iwamante:20170626012054j:plain

サブバッグに入れるものって財布とパソコンとカメラくらいっしょ?

そんな大きなバッグ要らないでしょ?

次荷物取られたらどーすんだ!

と、自分に言い聞かせて、

買ったのはコレ!

さよならアフリカ

南アフリカ

ここでわたしの旅、アフリカ編は終わる。

南米コロンビアからエジプトにやってきたのは、なんだか思いつきだった気がする

エジプトの王家の谷。

スーダンのカッサラ。

エチオピアのダナキル、南部の民族ツアー。

ケニアのマサイマラ国立公園でサファリ。

タンザニアでキリマンジャロ登頂。

ナミビアでナミブ砂漠とヒンバ族訪問。

↑これ行ってません!

観光という観光をしていない。

お金と時間とタイミングと気持ちの都合がつかなくて、行きたくても行けなかったところが山ほどあるのだー!

旅先で出会った友だちや、SNSを通じて日本から見守ってくれている友だちにとっても、見どころをすっ飛ばして南下しているわたしを見て、ハテナがいっぱい浮かんでいるだろう。

なんで観光しないんですか?

よく言われる言葉。

でも、長い旅の途中に気づいた。

きっとみんな観光に疲れてる。

日本で働いてた時は仕事に追われて、休みの日は彼女とデートに友だちとBBQに、、

学生だって、長い学生生活の中で俺何やってんだろ!このまま就活就職でいいんかい!ってなったりして、

今の生活にないキラキラ感みたいなのを求めて海外に出てきた人っていっぱいいると思う!

だから、みんな頑張って観光しようとしてる気がするの。

ペルーではマチュピチュ行って、ボリビアではウユニ塩湖、ブラジルでリオのカーニバル、エジプトでピラミッド、インドでタージマハル、、、

全ては自分のおもむくままに!

行きたいと思ったら行けばいいし、行きたくなかったら行かなきゃいい!

ダラダラする、何もしない勇気ってすごく難しいのよね。

これを再確認させてくれたエチオピアのおじちゃんの話をいつかしようと思う!

それで、冒頭で書いた

タイミングが合わなくて行けなかった、行きたかった各地は、いつか大切な人と行けたらいいなと思ってとっておいてるんです!笑

という強がりです。

ではみなさんよい旅を!

モシからドドマ、ムベヤ

f:id:iwamante:20170623223555j:plain

f:id:iwamante:20170623223602j:plain

f:id:iwamante:20170623223606j:plain

f:id:iwamante:20170623223609j:plain

f:id:iwamante:20170623223613j:plain

タンザニア、モシからドドマ→ムベヤ

移動情報&タンザン鉄道情報

モシからダルエスサラームに行かないで、ザンビアに抜けるためにタンザン鉄道に乗ろうと考えている方!

モシ→ドドマ

宿でチケット購入のため、会社不明。

金額:28000シリング

時間:AM6時発→PM4時着

所要時間 10時間

途中2回の休憩あり。

バスターミナルに行けば、もう少し安いチケットがあると思います。

ドドマ→ムベヤ

会社名:SUPER SHEM EXPRESS

金額:25000シリング

時間:PM5時発→翌AM9時着

所要時間 14時間

ドドマで1泊せずに、ダイレクトで行ったため時間がかかっています。

深夜1時から翌朝5時までは夜行バス禁止のためか、停車します。

席は5列ですが、乗客が少なかったので横になって寝ることが可能でした。

ここからが重要!

ドドマからムベヤまでは悪路です!

絶対に後ろには乗らないこと!

揺れが半端ないので、座席は落ちます。

バハルダールからアディスアベバ

f:id:iwamante:20170623223414j:plain

移動情報!(移動日2016年10月25日)

バハルダールAM6時発→

アディスアベバ到着PM6時着

所要時間:12時間

料金:172ブル(一律)

バスターミナル開門と同時に右手にバスがたくさんあるので、アディスアベバと言いながら進めば教えてくれます。

開門は5時半前後、わたしたちは5時に行って門の前で待っていました。

たくさん人がいるので、スリには気をつけてください。

ミニバスだともう少し高い値段を請求されるそうです。

安く行きたい方は大型バス(緑色)で行くといいでしょう!

荷物代を請求されることもなく、自由席を案内してくれました。エチオピア人と同じ価格です。

バスは3列と2列でやや狭いですが、通路側は足が伸ばせるし、荷物棚も利用可!

景色がとてもよく、途中は猿も多く見かけました!窓側もオススメ!

途中12時頃にランチとトイレ休憩。

2時間起きくらいにトイレ休憩のため停車しますが、野ション…

出発前にお金を払い、領収書を貰います。

こんなの!

アタカマ~アリカ、タクナ、リマ

アタカマからカラマを通って、アリカ→リマへのバス情報です!

アタカマ→カラマ Tur Bus 3000ペソ

所要時間 1時間半。

朝6時台からバスはありますが、カラマからアリカ行きが21時~22時なので、余裕を持って20時くらいまでに着くバスに乗るとよい!

カラマ→アリカ Pullman Bus 10000ペソ

所要時間 9時間。

Tur Busは12700が最安値。

アタカマからアリカまで通しのチケットもあるので、安ければそれでもよいかも!

ターミナルから徒歩20分の場所にモールあり。フードコート、スーパー付き。

WIFIはカフェのみ使える。フリーWi-Fiは使えないことが多い。

アリカ→タクナ 乗り合いタクシー3000ペソ

+350ペソ

所要時間 1時間~1時間半。

バスは2000ペソ。

チリ出国手続き、ペルー入国手続きは運転手が全て指示してくれます。

手荷物検査ありです!果物、野菜は没収されるので気をつけて!

タクナ→リマ Moquegua社 80ソレス

所要時間 17時間~18時間

スタッフの雰囲気もよく、荷物はタグ管理、手荷物チェック、カメラで搭乗者撮影あり。

その他Civa,Culz de Sur,Flontela社など、80~100ソレス。

ちなみに、タクナからアレキパまでは15~20ソレス。

出発ギリギリになると値段下がる模様。

タクナのターミナルで両替出来ます。

コインも可能!

アリカ~タクナの運転手に行き先を伝えるとターミナルまで案内してくれます!

コイン両替可能のカウンターまでも連れて行ってくれます◎

カラファテからバリローチェ、チリ

アルゼンチンのエルカラファテからチリへ抜けようとしている方へ!

まずは、アルゼンチン側の国境の町、バリローチェに向かいます。

エルカラファテからエルチャルテンを経由して北上する方が安いという情報がありますが、オフシーズンに行く方はルート40が通れないため、一度リオガジェゴスに行かなければなりません。

エルチャルテンでフィッツロイトレッキングをする人も一度リオガジェゴスに戻らなければならないので要注意。

北上するのになんで横に戻らなきゃいけないんだよ!どうにかなるっしょ!とエルチャルテン行きのバスチケットを買ったわたしですが、どうにもなりませんでした。

ああ、420ペソ…

とにかく、オフシーズンにパタゴニアに来て、チリに抜ける予定の方は色んな人に聞きまくることです!

エルカラファテ→バリローチェ

TAQSA社 2000ペソ+ターミナル使用料10ペソ

所要時間 8時間

途中リオガジェゴスでバスチェンジあり。

バリローチェからチリのサンティアゴへは、まずチリ側の国境の町オソルノで乗り換えが必要です。

バリローチェ→オソルノ 420ペソ

(会社名忘れました!)

所要時間 5時間

イミグレの受付時間が不明だったので、朝7時発12時着に乗りましたが、他社で14時発が最安値の405ペソ。

オソルノ→サンティアゴ

CONDOR社 セミカマ 9900ペソ

所要時間 12時間

20~22時台の出発が多いです。

近くには大きなショッピングモールがあり、フリーWi-Fiが飛んでるので、早めに着いても安心。

スーパーも5件くらいあります!

サンティアゴターミナルからセントロまでは電車で行けますが、時間帯によって値段が違います。

610~740ペソ。

朝8時台はラッシュアワーのようで、大きな荷物を持っての移動は大変。

電車に乗ることは出来ても降りれないので注意。

ブラジル、ボニート宿情報

f:id:iwamante:20170623223214j:plain

f:id:iwamante:20170623223219j:plain

ブラジルの観光っていったらボニートでしょ?

って、リオから来てるブラジル人が言ってました。

サンパウロ?リオ?

行かなくていいわよ~

ボニートにいたらいいのよ~

とおばちゃんが言ってたので間違いないです。

*papaya Hostel

ドミトリー1人35レアル

8人部屋と6人部屋がある。

Wi-Fi、常に良好。途切れることはほぼ無し。

動画も見れる。

シャワー、熱々、水圧良好◎

トイレ別。

8人ドミの方がシャワールームがキレイ。

レセプション横のシャワーも同様にキレイで水圧良好だが、ひねりすぎると水。

レバーを動かして、もともとの温度設定も変えられる。

ベッド、狭いが寝心地◎

8人部屋はクーラー付きでベッドはアルミ製。

6人部屋はクーラーなしでベッドは木製。

各ベッド周りにコンセントあり。

8人部屋は部屋外に、6人部屋は部屋内にロッカーあり。

ブランケット無料レンタルあり。

共有スペースあり。

部屋前に4人掛けテーブルが2セット。

キッチンコーナーにもテーブル椅子セットが2つ。

ハンモック4つ、プール(小さめ)、ビリヤードあり。

キッチン冷蔵庫あり。

調理器具は充実。フリー調味料は塩くらい。

朝食付き、パン3種類、ジャム、チーズ、ハム、フルーツ2種類程度、パウンドケーキ2種類程度、コーヒー、牛乳、お茶、ジュース、コーンフレーク。

バスターミナルから近く、ツアー手配もしてくれるので、とりあえず泊まるにはよい。

スーパーも徒歩5分、メインストリートまで徒歩10分。立地条件は大変良い。

初日と移動日に利用したが、坂が多いボニート、ターミナルまでの道のりを考えると◎

ただ、宿自体が狭く、人が常に多いのでキッチンは混み合う。

また、スタッフはほぼ全員無愛想。

たまに笑うが、基本的には聞いたことだけ答えてくれる。たまーに見れる笑顔を見たい人は是非!

掃除のおばちゃんは笑ってくれる。

ターミナルの前にあるこの通りを矢印の方向に2ブロック進んだ右側に見えてきます!

*Hostel Ecological Expeditions Bonito

ドミトリー、1人40レアル

Wi-Fi、基本的に良好。部屋まで届く。

人が多くなると途切れる。

シャワー、温かい。水圧弱め。

トイレ共有。やや汚い。

トイレも流れが悪い。

ベッド、大変狭い。

160センチ以上ある人は足がはみ出るレベル。

ベッド周りにコンセントなし。

朝食付き、ここだけ最高。

パン、フルーツ、ジュース、すべて種類が豊富。

共有スペースあり。キッチン横にあるリビングに多数テーブル椅子セット。

各部屋の前にはハンモック。

のんびりするにはgood!

メインストリートまで徒歩3~5分。

スーパーまでも1ブロック。

マップ上では違う住所になっているので、地元の人に聞くのがいい。

道に迷っていると大抵車で送ってくれる。

*Sao Jorge Pub Hostel

ドミトリー、1人25レアル

Wi-Fi、常に良好。

部屋まで届く。

シャワー、熱々、水圧弱くないが強くない。

シャワールーム内がやや狭い。

トイレ別。

ベッド、やや狭いが各ベッドにカーテンが付いていて居心地がよい。

部屋内にロッカーあり。無料で荷物預かりあり。

共有スペースあり。

マットが敷いてあり、かなりくつろげる。

外にもテーブルと椅子のセットがいくつか。

ビリヤードも。

洗濯スペースあり。

人目に付かないようになっており、干しやすい。

朝食付き、パウンドケーキが2種類程度。

コーヒー、お茶のみ。

クラブ帰りにちょっと小腹の足しに…レベル。

キッチン冷蔵庫あり。

調理器具が大変キレイ。お皿の数は少なめ。

難点は朝方3~4時まで大音量の音楽が流れていてうるさい。

Pub Hostelというだけあって、夜9時くらいから人が集まり出し、夜中まで飲んでいるため静かにしたいのに…という人や早朝からツアーに行く人は向いていない。

メインストリートの1本裏側にあり、立地条件は◎

英語が喋れるスタッフは2~3人。

どのスタッフも感じがよい。

*Che Lagarto Hostel Bonito

ドミトリー、1人35レアル

Wi-Fi、昼間は良好。4つあって、どれも使用可能。夜、朝の時間帯は人が多いため繋がりにくい。

シャワー、熱々、水圧良好◎

たまに水になるが、基本的にはどの時間帯も使える。

トイレ共有だが、スペースは広く、シャワールームはガラスで仕切られているので落ち着いて入れる。

ベッド、シングルでやや細め。

壁際のベッドに当たれば良いが、真ん中だと落ち着かない。毛布付き。

各ベッド周りにコンセントあり。

部屋内に冷蔵庫、ロッカーあり。バックパックも入る大きさ。

キッチン使用可。キッチンにも冷蔵庫あり。

人が少なく、使いやすい。

朝食付き、豪華!

パン4種類、パウンドケーキ3種類、フルーツ、ジュース、コーヒー、ジャム・バター(個別包装、種類多)スクランブルエッグ、ウィンナーのソテー、オムレツ。

時間も6時~10時と長く、早朝ツアーの人も安心。

共有スペースあり。

レセプション横にソファとテーブル、卓球台。

プールも2つ。広くてキレイ。

洗濯スペースが広く、日当たり良好。

洗濯バサミ付き。

難点はメインストリートから遠い(徒歩10分)

近くにレストランはあるものの、前の通りは暗く、人通りは少ない。

ターミナル、スーパーも遠いため、

ツアーに行くだけ、宿でのんびりするという人(日)向け。

ちなみに、ここボニートには青の洞窟もあるんです。